プラスのまつげ美容液よりマイナスのシワ改善に転換

毛穴が目立ってきたのは加齢のせいもあるでしょうけど、それだけでもない気がしてきました。まつげ美容液を買ってる場合ではないのかもと思うくらい、シワのことが気になるのです。
鏡をみてふと思うことがあります、それは毛穴の開きと汚れです。これは毛穴がたるんできてるのでしょうか。これは毛穴に老廃物が溜まってるのかな。それとも関係ないのだろうか。見た目にも影響するので対策はしたいところです。何かで聞きましたが、毛穴が黒ずんでみえるのは当然のことだとか。確かに穴なんですから、黒くみえても当然なんですけどね。クレンジングでどうにかなるものでもないのかもしれません。ただ年齢的に肌全体のたるみがでてるので、その影響で毛穴が目立ってるかもと思うこともあります。皮脂がどうこう言われることがありますが、皮脂なんてあって当然ですし、それだけを何とかケアしようというのは間違いなのかもしれません。パックとかすると気持ちいいのですが、こういった毛穴の汚れ、くすみにどれほどの効果があるかは最近してないので分かりません。気をつけすぎて洗顔しすぎるのも問題かと思いますし。皮脂は過剰でもダメでしょうし、少ないのもだめなのかもしれません。ニキビの原因にもなりえる皮脂ですが、肌には必要なものですからね。
結局いくら考えても、いろんなことが関係し合ってるのがお肌の仕組みなのかと考えています。
シミと肌のくすみにしてもそうですが、単純にどちらかをケアするというより密接に関係してることと考え、もっと大きな視点で対策するのが重要になるのかなと。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加